[KDE4メモ]デスクトップ効果の停止と起動

2009年 5月 6日

KDE4のデスクトップ効果を停止させたり起動させたりするのはShift+Alt+F12で行う。たまにデスクトップ効果が変になってしまった時はShift+Alt+F12を使って一時的に停止させたり再起動させたりするといいかも。

Shift+Alt+F12は標準のショートカットだが、変える場合はシステム設定で変更することもできる。

snap51

変更すべきアクションは「コンポジティングを一時停止」というもの。

snap61


広告