xorg7.4

Debianをアップグレードしたらxorgが7.4になってしまい、色々と大変なことに。
まずはXが立ち上がらない。どうにも使用しているnvidiaドライバが悪いらしく、これは最近のバージョンをnvidiaのサイトからダウンロードして解消。

立ち上がったは良いが、キーボードが英語になっている。これはxorgで設定を加えることでxorg.confに定義してある今までの設定を有効にできる。

Section “ServerFlags”
Option “AllowEmptyInput” “off”
Option “AutoAddDevices” “false”
EndSection

これでようやくstartxで起動すると見事に立ち上がる。

だが、今度はいろんなアプリケーションの起動ができない。ターミナルから立ち上げようとすると、以下のエラーがでてしまう。

The program ‘gecko’ received an X Window System error.
This probably reflects a bug in the program.
The error was ‘BadName (named color or font does not exist)’.
(Details: serial 895 error_code 15 request_code 45 minor_code 0)
(Note to programmers: normally, X errors are reported asynchronously;
that is, you will receive the error a while after causing it.
To debug your program, run it with the –sync command line
option to change this behavior. You can then get a meaningful
backtrace from your debugger if you break on the gdk_x_error() function.)

ちゃんと調べてはいないが、どうやらxfsがよくないらしい。仕方ないので一旦xfsを削除したら立ち上がるようになった。



広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。