デスクトップに美人時計 その2

KDEのウィジェットを使ってデスクトップへ貼り付けていたのだが、どうにも大きさが気に入らない。やはりちゃんとブラウザで表示させようと思いちょっと変更。

普段はFirefoxを使うので、こんな時は空いているkonquerorを使うことにした。URLを指定して、ウィンドウをちょうどいい大きさに変更する。メニューなんかも全て非表示にしてウィンドウ枠もかくしてしまう。

するとなんとかすっきりとデスクトップの隅に配置できるようになる。snap171

配置やデスクトップ固定なんかはKDEのウィンドウ設定にまかせてしまう。Alt-F3でウィンドウ枠がなくてもメニューが出せるので、常に最前面に配置して複数のデスクトップでも強制的に持ってくるようにすればOK。

snap201Alt-F3でのメニュー表示

また、もともとがちゃんとしたブラウザなので、右クリックするとメニューも当然出てくる。

snap19メニューの画像保存をやってみると当然画像は保存することもできる。

4965518_14247279712_14354741486_14515700175_1728しかし、保存できたところでどうしてみようもない・・・。

さて、ここまでくれば後は自動起動させれば完了。自動起動はKDEシステム設定からできる。

snap21詳細タブの中に自動起動アイコンがあるので実行して登録したら完了。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。