Debian KDE 4.2

KDEの4.2はDebianのexperimentalパッケージとして入っている。ずっと戸惑っていたが、試しに入れてみることにした。

入れ方はこのページを見てほしい。今回は戸惑っていたわりには大胆に、パッケージとしてkde4を指定する。

aptitude -t experimental install kde4

かなりの数のパッケージが入るが、kde4指定だし当然といえば当然だ。

experimentalパッケージだしうまくいく可能性は低いかと思いつつ、しばらく見ているとやはりエラーで何度か止まるがめげずに繰り返す。

早速起動してみる。

snap31

起動自体は普通に起動できた。

Konquerorのヘルプを見ると、KDEについて というのがあるので選択すると、バージョンが表示される。(ちゃんと4.2になっているようである)

snap4

少しいじってみたが、普通につかえている。進化した内容は少しづつ試してみたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。