xmms2

随分と長いことxmmsがまともに動かなくて、他のを使ってきたがunstable環境にしたこともありxmmsを探してみた。自分が知らなかっただけだろうがxmms2なるものがある。どうやらxmmsの後継ということらしい。

xmms2を入れただけでは、GUIは無いのでgxmms2というGTKを使用したフロントエンドもいれなくてはいけない。xmms2はクライアントサーバで動作するように設計されているようだが、xmms2dというサーバデーモンは、自動起動されなかったところを見ると個々のユーザ環境で起動するのだろうか?

この辺も後々確認しておくことにしよう。

結局、ログイン時には自動的に起動するように設定して使っている。

KDE4な環境なので、KDEシステム設定の「詳細」タブにある「自動起動」へ追加すればいい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。